エロイプサイトやオンラインゲームを会員になって利用する際に、お金を払うことを「ポイント制」といいます。つまり、ポイントは現金と同じ価値を持っているのです。エロイプサイトなどにおいては、実際に現金のやり取りはできないため、代わりにポイントを利用しているというわけです。「ポイントを得る」ということは、つまりは「ポイントを購入する」ということなので、「現金」が商品化されているとも言えます。

実生活において何か買い物をする際には、もちろんお金が必要です。ポイントは、インターネット上での「お金」ということになるでしょう。エロイプサイトでは、最初は「無料!」と謳って会員を募集しています。しかし、本当にいつまでも無料でエロイプ里を楽しむことができるのでしょうか。

私は、大いに疑問を感じています。なぜなら、エロイプサイトの運営者や管理人などは、利益を得なければ食べていくことができませんよね。ですから、当然何らかの方法で、エロイプサイトをとおしてお金を稼がなければいけないわけです。つまり、会員にポイントを購入させ、そのポイントを消化してもらい、再び新しくポイントを購入させる、というサイクルが必要なのです。

納得のいくポイントの消費のさせ方ならば、実生活におけるお店での買い物と同じです。しかし、サイト運営者は、大量のポイントを会員に消費させたがります。そのため、非常に不条理な事態が生まれることも多々あるとのことです。なかには、何もしていないのに、勝手にポイントが減っていくという事態も起こっているそうです。

例を挙げると、会員登録の際の規約で、「いついつまでにこのポイントを消化しなあければ、以後は無効となります」との項目があり、うっかりそれを見落として会員になってしまった、というケースもあります。一時期、生命保険の定款の文字が非常に小さく、かつ文字数も多く分かりにくい文章のため、加入者にとって不利だと問題になったことがあります。まさに、それと同じでしょう。

オンラインゲームでのポイント制についても、ゲームにはまってしまうと、ついつい度を越したポイント消費をしてしまい、馬鹿にならない金額が請求されてしまうということもあります。実際に現金を目の前で使うわけではないので、気易く考えてしまい、結果お金の無駄遣いをしてしまうのではないでしょうか。

関連記事

    None Found